スポーツマッサージを体験して

趣味でスポーツをしてます。今まであまり気にしていなかったのですが、スポーツマッサージとマッサージと書いてある看板やチラシを目にするようになりました。今まではスポーツマッサージと書いていないところに通っていましたが、スポーツをしている人ならスポーツマッサージの方が良いと感じました。理由として、スポーツに精通している人やスポーツ団体のトレーナーとして帯同している人が多く、たくさんの患者さんを診ていることから起こり得る症状や、動作などを詳しく説明してくれながらマッサージをしてくれます。どういう、身体の使い方をすれば腰に負担がかかりにくくパフォーマンスをだせるのか、どういうジャンプの仕方をすれば膝に負担をかけずに済むのかといった方法を説明してくれたりもします。また、疲労している筋肉部分がなぜ疲労しやすいかという事まで説明をしてくれたりします。今まで行ったマッサージの中で、トレーニングを教えてくれるスペースやストレッチスペースを用意してあり、説明をしながら自分でできるセルフマッサージを教えてくれるところもありました。スポーツ後にはどういうストレッチをした方が良いというような、具体的なアドバイスです。今まで、ヘルニアから左足の血流が悪く冷たく感じていることが多かったのですが通いながらセルフケアする方法を教えてもらったおかげて、今ではだいぶ楽になりました。

topに戻る